So-net無料ブログ作成

ビジュアル系架鉄 [架空鉄道]

俺が架鉄画像をアップするとき見せ方に悩みます。車両の紹介だからある程度全貌の見える画像が必要なのはわかった上で、見せたいところ、特徴的なところだけをクローズアップした画像も使いたい。いうなれば鉄道車両ならではのマッス感を出したいなと思っています。
487系を例にとって出しますと、この車両の特徴である展望車と485系のネガを改善したステンレスボディが見所となります。
01.jpg

俺の中では単なる側面図は論外(他人の架鉄がどうあろうと知ってことではありません。念のため)ですが、とりあえず車両全体を見せるならこんな感じの画像でしょうか。一通りの「情報」は入っていると思いますが、なんとも面白みにかけるなという感じです。

やはりここはグッと寄って特徴的な展望席を見せたい。となれば広角ではどうか。てことでこうなります。
02.jpg

……デフォルメが効いて上の画像よりは圧倒的に面白くなりましたが、今度は全貌がまるで見えません。


マッス感を出すならやっぱり望遠圧縮だろうとなります。そこで設定を変えてこんなアングルにしてみます。
03.jpg
手前の作が邪魔なのはまあ何とかするとして、個人的にはなかなか気に入ったアングルですし、広角のときにあった「情報の喪失」もある程度抑えられています。
しかし、ここまで寄ってしまうと、インテリアがスッカスカなのが気になるんですよね。簡単なインテリアでもつけないとサマにならない。しかしこの時点でかなりメモリはギリギリ(すれ違い車両を置く余裕がないのです実は)
ポリゴンによる描画は楽な反面、こういった悩みも出てくるというお話でした。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます